園のご案内  



 基本方針 保育目標    特殊な保育   保育時間  延長保育 沿革など 



 基本方針

 宮原幼稚園では「子どもの人格・人間性の尊重」を基本理念とし、園長を中心とした教職員一同で、その基本理念に根ざした保育の実践を行っています。これは子どもを主体的な存在としてとらえ、保育者が個々の特性に応じて発達を助けていくということです。子ども一人一人成長の仕方は異なりますので臨機応変に対応しております。 
  幼稚園は子どもにとって初めての社会生活の場です。新しいことばかりで戸惑うことも多く、ご家庭で不安を訴えてくるかもしれません。けれど子供同士接しあうことによりだんだんと社会的に成長していき、小学校に入学するころには集団生活を楽しめる様になっています。 多感な幼児期に様々な活動や人間関係を経験し寛容の精神を身に付け、これからの国際社会に適した人格形成の礎を作れるよう努力いたします。





安全意識について 
  子ども達に安全に対する自覚を持たせるために、定期的に避難訓練を行っています。東関東大震災も延長保育の子ども達がまだ園に残っていましたが安全に避難・引き渡しができました。その後も不測の事態がおきる可能性を考え、ここ数年は突発的な避難訓練を朝の自由遊び等の時間に行うようになっています。そのおかげか先日の地震の際も、子ども・保育者が素早く落ち着いて避難することができました。
 また、保育者も毎年6月にプール活動の前に消防署の職員のを招いて救急法(心肺蘇生法・AEDの使い方)を学んでいます。

 


AEDは給食サンプル台の下段にいつも常備してあります。



ページのTOPに戻る
 
































 






保育目


集団生活を通じて、基本的生活習慣や態度を養う。
集団生活を通して、協力する心・助け合う心を養う。
健康・人間関係・環境・言葉・表現などの基本的指導を積み上げ、生活に創意工夫をこらす態度を養う。
目標や課題を持って活動に取り組み、その完遂の喜びを理解する。
集団生活を通して、社会の構成員たる資質を養い、人間が平等であることを理解する。
 
 ページのTOPに戻る






 
年間行事





4月 入園式  始業式  対面式  お誕生会
5月 園外保育(遠足)  お誕生会  さつまいもの苗植え
6月  小運動会  保護者参観  お誕生会
7月  七夕まつり  家庭訪問・面談  お誕生会  じゃがいも収穫  終業式 
8月  夏期保育(プール)  夕涼み  宮原幼稚園祭り 
9月  始業式  お誕生会 
10月  運動会  園外保育(遠足)  お誕生会  保護者参観  さつまいも収穫 
11月  作品展  お誕生会 
12月  お餅つき  お楽しみ会兼お誕生会  終業式 
1月  始業式  お誕生会  保護者参観 
2月   節分  生活発表会(学芸会)  お誕生会
3月  じゃがいも植え  卒園遠足  個人面談  お誕生会  卒園式  終業式 
 
 ページのTOPに戻る







 
 特殊的な保育

英会話 ネイティブスピーカーの講師による英会話遊びです。
音楽 鍵盤ハーモニカを中心として音楽に親しみます。
体育 体育専任の教師による体力向上と健康指導を行っています。

クラブ活動 一人一人の個性と資質を伸張させる横割り保育です。
大型遊具 自由遊びを通して、自然に体力の向上がはかれます。
農園 自然とのふれあいを求めて、さつまいも・じゃがいもなどを収穫します。
視聴覚保育 映画・ビデオ・ステレオなどの視聴覚機器を多数利用しています。
飼育 小動物の世話をし、触れ合うことによって優しい心を育てます。
 

ページのTOPに戻る


 
 保育時間

 登園した時から降園するまでが保育時間です。園児達は登園順にカリキュラムに沿った活動になります。
 
徒歩通園者
登園は午前8:30~9:00までとします。降園時間は下記の通りです。
1日保育  2:00
水曜日保育  1:00
半日保育  11:30
バス通園者
バスの時間は毎月ローテーションしています。





左から、きりん号・ぞうさん号・いるか号、となっています。


ページのTOPに戻る







 
 延長保育(エンジェルクラブ

(1)主旨

 通常の保育終了後から午後6時まで、幼児に安全な生活と幼児にふさわしい保育を実施し、保護者の就労を援助し、あるいは保護者の文化的活動への参加などに協力し、地域社会の要請に答えていきたいと思います。


(2)保育日・保育時間

 通常の保育日、月・火・水・木・金曜日と長期休業日中(春・夏・冬休み)とします。なお、長期休業日中のお盆前後の7日間、年末年始の7日間、はお休みとします。なお、入園式など幼稚園が特に指定した日は休みとします。土・日・祝・振替休日を除きます。


(3)入会について           

 臨時入会

保育時間終了後に最長18:00までお預かりします。
 年間定期入会


土日祝日以外の平日8:00~18:00の間お預かりします。長期休業中もお預かりしますが、年末年始とお盆の時期はお休みさせて頂きます。

年度当初に入会金が¥10500かかります。*4月の集金時に請求いたします。






ページのTOPに戻る






沿革

沿革
開園 1966年 4月  1日
法人認可 1975年 4月 30日
園長 鈴木 富士雄
理事長 鈴木 富士雄
名称 学校法人 宮原学園 宮原幼稚園


  
 
 1966年に宮原幼稚園は木村節好前園長が開園いたしました。こちらは1968年の写真となります。  
 


 1977年に当時としては珍しい2階立の園舎に建て直しました。また体育館も設置し広く使いやすい園舎となり、2015年に現在の園舎が竣工されるまで長い間改築をしながら使用して参りました。  
 


 翌年航空写真を撮影して頂きました。現在と随分違った様子が見て頂けると思います。  
 


 1982年の航空写真です。左側に新しく園庭が増えた頃の様子です。  
 


 1990年ごろの園舎です。右手には小さいですが昔の飼育小屋も写っています。
お城の遊具もこの時期に設置されたくさん子ども達を楽しませてくれました。現在も少し形を変えましたが新しい園庭に移築し、毎日子ども達が遊んでいます。
 



 建て直しのお話を聞いた卒園児の方が写真を撮りに来たり、「最後だから」と遊んで行かれました。長い間お世話になった旧園舎は思い出として心の中で大事にしていきたいと思います。  



 


























































































































 ページのTOPに戻る